プロジェクトルーム

武蔵野大学有明キャンパス4号館の2階に、専用のプロジェクトルームが完備されています。環境プロジェクト活動をする学生は、このプロジェクトルームを拠点に、様々な環境活動に取り組んでいます。様々な大学で、PBL(Project-Based Learning or Problem Based Learning)に基づく授業を実施しておりますが、既存の教室等で実施するところがほとんどで、本学のように、プロジェクト活動の専用の場があるところはそれほど多くないでしょう。

この部屋は、単に環境プロジェクト活動のためだけでなく、学生にとって、本学での大学生活における貴重な居場所(サードプレイス)になっています。


壁際ではPCで作業している人が多い

 


入室用カードキー
登録された学生のみ、このプロジェクトルームに入室できます

 


貸出用PC
コインロッカーのように、学生証IDカードを認証することで、ノートPCを借りることができます

 


大判プリンタ
ポスターセッション方式の発表で使用するポスターはこちらのプリンタで印刷します。環境プロジェクトの報告会やエコプロ展などのイベントの前には、このプリンタがフル稼働します。
※忙しいときになぜか故障します(マーフィーの法則←古~い)

 


ソファー
プロジェクトルームの快適性向上を研究する学生有志がNPO法人もったいないジャパンの山本高大理事長に相談して、ご厚意により無償で頂いたものです。

 


複合機


貸出用自転車


過去の活動の痕跡


謎の作品?


この部屋の運営管理は、学生の有志で組織した委員会(プロジェクトルーム見守り隊)が行っております