ビジネスサポート

境界を越えたジャンルへのアプローチ

まちづくり、屋上緑化、食品リサイクル、CSRマネジメント etc…
環境プロジェクトは、社会のあらゆる分野における「課題」を解決すべく、産・官・民それぞれの特徴を活かしたプロジェクトを提案しています。
そのプロジェクトは大小合わせて数十あり、学年の隔たりなく、多くの学生が混在しています。時には互いの情報を共有しながら活動の裾野を広げ、さらに新しいプロジェクトが生まれることもあります。

「新しい視点」を取り入れた提案をお探しならば、環境プロジェクトはまさに「適地適”策”」発見のチャンスかもしれません。

fig2

 

早期からの学生-企業マッチング

企業・団体の方へ

環境プロジェクトは、「早期学生ドラフト」を推奨しています。
現在のいわゆる「採用活動」において、まだ働いたことのない学生の本質を見抜くためにGD・面接や履歴書、エントリーシートなどの少数要素だけで選出をすることは、 リスクを伴いますし、毎年頭を抱える程の負担になると思います。

その解決策として、この「早期学生ドラフト」は、実際に企業との企画・実行・検証・マネジメントを通しての環境活動で、研修だけでは補えない即戦力・適応力を 養うことができます。
もちろん最初のころは未熟ですが、「人材を見極める期間」という意味で環境プロジェクトには企業・学生共に最大4年分のアドバンテージがあります。

fig3